トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

ビジネス本は読んだ端から忘れていく

先日、小説を3分の2ほど読んだところで「あ、これ前に読んだことあるやつだ」と気付くなどしました。1時間で1冊読める大衆小説シリーズだから・・・・・・老化じゃないやい・・・・・・!
祖母は池波正太郎の鬼平犯科帳シリーズのファンで全巻揃えてましたが、歳と共に読んだ内容を忘れるので、常に全作を新鮮な気持ちで読める幸せな読者でございました。
読んだ内容を忘れるのは読者にとって幸せでしょうか。作者にはそりゃ嬉しくないだろうけど。

続きを読む
スポンサーサイト

原作との距離

「ああ、そういえば前にツイッターで見たなあ」部長が会話に入ってきた。「アニメ化された自分の作品のオンリーイベントがあることを知った原作者が、“行ってもいいですか”みたいなことをつぶやいたら、ファンが“来るなーっ!”って大合唱。入口に立ちふさがって、原作者が入場するのを力ずくで阻止する、みたいな話になって・・・・・・」
「何ですか、それ。ひでえ」と俺。
「いや、それは・・・・・・」ミーナは急にしどろもどろになった。「ああいうイベントだと、原作者に見られたら困るものもいろいろありますし・・・・・・」
「でもさ、露骨に原作者を邪魔者扱いしてるんだよな。あれはさすがに不愉快だった。誰のおかげで作品が読めると思ってんだ。それこそ原作者への敬意を忘れてんじゃないかって」
「だからそれは作品への愛があればこそですよ!」
「それで原作者をないがしろにしたら、本末転倒だろ?」

山本弘 「翼を持つ少女 BISビブリオバトル部」 東京創元社 2014年 pp.151-152


続きを読む

執筆と道具その2

『締切を守る会』改め『締切を守れませんでした報告会』になりつつあるSM会に行って来ましたところ。
「電車の中位しか絵を描く時間が取れない。スマホで描けるアプリを導入すべきか」という話が出て、いいじゃないすかそれ!やりましょうよ!技術革新!と全力で勧めてきました。
他人事だと気軽に言えるんですよねー……

作品を作りながら生活を続けなければならないというのは、いつの時代にもどんな天才にもつきまとう問題です。生活のために(家計という意味に限らず)已む無く筆を折る、筆が離れてそのままというのはよくある話。
私はアマチュアなので無理に筆を執らなくても良いのです。それでも敢えて筆を執るならそこには理由があるので、どんな筆の執り方をするかは選んでも良いのかもしれません。つまり嫌な道具を使って、執筆スタイルを変えてまで書きたいか、ということです。
なんて偉そうなことを言うほど執筆スタイルが確立している訳でもないので、別に変えたらいいと思いますけど。

演劇を観る時間とお金

花奈は、帰った。バイトを代わらなくちゃいけないから、今月あんまりシフトに入れなくてお金がちょっとヤバそうだったから、劇場をすぐに出た。今、叔父さんは、花奈のいない劇場で、生きづらさを抱えている人に寄り添いたいとか、社会の中でこの物語を必要としている人に届けたいとか言っている。
生きづらいこともあるけれど、大変なこともたくさんあるけれど、この舞台を観たり、なんかトークとかを聞いたりするよりもその前に、やらなくちゃいけないことがたくさんあるから、花奈は帰った。(中略)
叔父さんが何か話し続けているけれど、その声はもう、聞こえない。
いまの花奈に、花奈の家に、生活に、本当に必要なものが何なのか。それは俺にはわからないし、わかったところで、たぶん与えることはできない。バイトや家事に注げばあっという間に底をついてしまう時間なのか、数が足りない食器なのか、なんだかんだやっぱりお金なのか。それはわからないし、花奈だって欲しいなんて言わないかもしれない。
だけど、とにかく、何らかの生きづらさを抱えている人が欲しているものは、時間とかモノとかお金とか、そういう、もっと切実で、明日すぐ使えるようなものだ。
皺のない黒いジャケットが、舞台のライトに照らされている。
叔父さんが何かを差し出すことができているとして、その相手は、土日にきちんと自分の時間を持つことができて、この舞台を観に行くというお金と体の使い方ができる、本当にごく一部の人だけだ。

朝井リョウ 『きみだけの絶対』 「何様」 新潮社 2016年 pp.177-179


続きを読む

執筆と道具

通勤電車の中位しか書く時間が確保できそうにない。これは何とかして電車の中で書ける様にしなければ。と箪笥に眠っていたタブレットを引っ張り出したものの。
真剣に書けません。
キーボードじゃないと書けない!と体が主張しているかの様なフラストレーションばかりが募ります。だからといってキーボードを差し出されれば書くかといったらまた別の話。紙に手書きする方がまだマシかもしれません。タブレット辛いです。電車が揺れると入力間違うし。
○○じゃないと書けない、っていうことって、本当にあるんでしょうか。

続きを読む
次のページ

FC2Ad