トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

2018年に読みたい本

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

今年こそは読書量の回復を目指したいと、これも毎年言ってるなあ・・・・・・
読みたいけど今年読むかどうかわからない、という消極的なリストでも挙げてみます。



あと仕事関係の本は「手が空いたら勉強のために読もう!」と言いつつ散々放置してますね。

ひっそり書きためている『読みたい本リスト』を参照しながら書いているのですが、どうも意外と消化している気がします。これは読みたい本の増加量が消化量よりも少ないだけなのかもしれません。
読みたい本はどうやったら増えるのかしら。普通に読書しているだけでは増えないんじゃないかしら。

スポンサーサイト

2017年に読んだ本

読書量の減少が止まらない・・・・・・!
最近思うに、読んだ本がおもしろいかおもしろくないかは、本のクオリティや私の読解力に依るところもありながら、結局は運や相性とかいうところに行き着く部分も大きいのではないかと。そうなるとまずは数撃たなきゃ当たらない訳で、数を稼ぎやすいライトな本ばかり読むと勝率が下がって萎え、骨のある本を連続で読むとげっそりして萎え、読書がちっとも楽しくない!という悪循環に陥るのであります。
打開策としては今のところ①読むのがしんどい本を無理して読み続けない②「完読しなければならない」という強迫観念を持たない③斜め読みを恐れない、位ですかね・・・・・・
とりあえず今年良かった本は

  • 「竜の卵」ロバート・L.フォワード
  • 「破船」吉村昭
  • 「シャッフル航法」円城塔
  • 「トレブリンカの地獄」ワシーリー・グロスマン
  • 「野蛮人のテーブルマナー」佐藤優
  • 「シルクロードおもしろ商人スクラップ」浜井幸子

辺りです。
来年は読書量増えるといいなあ。
それでは皆様良いお年を。

夏休み2017

sputnik.さんの夏休み旅行にまぜてもらいましたよ。同道のみなさま本当にありがとうございました。

SN3S1728.jpg

SN3S1722.jpg

SN3S1738.jpg


人生初の沖縄は思ったよりも暑さがしのぎやすく、海がそれはそれは綺麗でした。でも珊瑚のかけらがいっぱい落ちてて踏むと痛かったです。山も美しく、ご飯も大層おいしかったのでした。
ちょっとは演劇の話を書きますと、全員で夜の11時半に宿に着いた後12時から居酒屋を探しに繰り出し、結局コンビニで酒とつまみを買い込んで宿に戻り3時近くまで次回公演の話をしていたのが、君らそんなに私と歳変わらんだろう!その体力はどこから来るんだ!と思いました。演劇人に体力は必須。

夏も終わりに向かいつつありますね。次は芸術の秋だ。

戯曲を読んできました

「戯曲を読む会」@おもちゃひろば~Toys' Campus~に参加してきましたよ。

文字通り戯曲を音読してみる会です。
私は執筆中の脚本を数ページ持参し、音読して頂きました。人に読んで頂くのは大変貴重な機会で、自分の本のつまらなさが文字で読む以上にありありと目のあたりにされ、一層精進の必要を感じました。誠にありがとうございました。。。

あと「ブルグント公女イヴォナ」を読みました。大作で、結構時間もかかりましたが頑張って読みましたよ。
こちらの戯曲は以前読んだことがあるんですが、やはり音読すると目で読むより色んなニュアンスが断然よくわかりましたね。ひどい話なのに笑える台詞がふんだんにあるのがミソ。
家に帰ってから本国の上演映像など検索して、ほほーうとなりました。

という訳で皆さんも是非ご参加下さい。
次回はいつ開催されるかわかりませんが、「この戯曲を読みたいです!」とおもちゃひろばさんに直接連絡すればご検討頂けるのではないかと。

京劇を観ました

Taipei-eye1.jpg


先日台湾へ旅行して来ました。
何を食べてもおいしくて、旅行中に食べたものは全部メモって来たのですが、それをここにずらずらと書くのはアレなんで。
台湾のTaipei EYEという劇場で、京劇を観てきました。
以前香港に行った時には「香港は華南だから京劇はやってないのかー」ということで何も観ずに帰って来たんですが、台湾も地理的には南方なのでは・・・・・・?まあその辺は気にせず。


続きを読む
次のページ

FC2Ad