トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

来年も(ry終演しました

sputnik. act08「来年もまた以下略」無事終演致しました。ご来場・ご協力頂きました皆様、誠にありがとうございました。最近sputnik.の広報部長に就任できそうな気がしてます。

音響としてはやはり、生演奏に挑戦したことが大きかったです。Cafe Slow Osakaにピアノがあり、私が昔かじったことがあって、作品的にも合いそうだ、という種々の条件が重なってこの様な仕儀と相成った訳ですが、お客様方には「楽器演奏が格別うまくなくても、芝居に生演奏を合わせるのは有りなんだな。よし、自分もやってみよう!」と思って頂ければ幸いです。真逆の事を思われたとしても、それはそれで意義深いことでしょう。

「アドリブっぽい」「脚本を感じさせない」といったアンケートをたくさん頂いた様ですが、おっしゃる通り、一部は即興をベースにした集団制作によるものです。ちょうど太陽劇団に関する本を読んでいたところだったので、個人的には大変興味深うございました。……即興による芝居造りがこんなに時間と体力の要るものだとは知りませんでしたが。sputnik.さんにはめげずに是非また挑戦して頂きたいものです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/101-2d0d26fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad