トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

ようやく通し読み。

土屋です。
演出です。
稽古日誌スタートです。第四回目にして。
まあ、きばってまいりましょう。

最初から風邪でダウンしていた田村さんが復活し、ようやく全員で通し読みとなりました。
これをしないと、どうも稽古が始まった気がしません。

僕はこの通し読みと言うやつが、かなり好きです。
稽古期間中で最も好きな部分と言ってもいいです。
そのままではただの文字でしかない戯曲を、声でもって立ち上げる。
いわば、初上演なわけです。

演出家にとっては、生きた情報を初めて仕入れる場でもあります。
この役者は思ったよりこの役に向いてそうだ、とか。
こいつは間違いなくこのシーンで苦労するだろう、とか。

で、今日、何が分かったかというと。
とかげ人は、真面目すぎやね。

事実上、とかげ初のコメディ。
いい意味で、適当にやってきましょう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/102-11770707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad