トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

4日前。

体重がリミットを越えてしまったので、
公演後にダイエットをするつもりの上地です。

今夜は、某T氏が見事な2度寝をぶっこいてしまったために
僕を集中的に鍛える稽古になりました。

役者をやっていて一番精神的に堪えるのは
どういうときか、という質問があったとしたら、
役者の数だけ答えがあるかもしれません。
僕にとっては、内面の流れが上手く表面に出せた、
簡単に言えば演技に手応えがあったと思ったときに、
演出家から「それ、ダメ」と言われたときです。

衝撃の度合いは場面によっても違いますが、
今回は90分の芝居の最後の5分の場面で言われました。
それはつまり、85分間作り上げてきたものが
僕の頭の中でガラガラと崩れて言ったといえば大袈裟だけど、
僕が演じる彼の落とし所をどこにもっていけばいいのか
という最も重要な問題に再び立ち向かわなければならなくなるわけです。

途方にくれます。
しょっちゅうあったら、生きていけません。

ということで、明日は通しです。
明日までに解決できるのでしょうか!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/120-b1e6d8ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad