トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

Rの稽古日誌

今日は「R」の稽古日誌について書こうとおもいます。


・・・て、もう本番終わってるや~ん




そうです!「R」の稽古日誌は、ついに一度も更新されませんでしたね!いぇーい!



とか言ってる、「という訳で」で演出をした かのうしゅん です。
ちなみに「R」には 哀しゅん という子が出演していたようです。
かのうしゅん は出演していなかったようです。
「ハッピー・リターン!」は ハンチン・シュン という外国籍の方が本を書いたようです。
かのうしゅん の書いた本では無かったようです。


さて、主宰成瀬さんの日記を読ませて頂きました。

芝居がコケたら演出のせいで、芝居が面白かったら役者のおかげ(あとちょこっと脚本)。

はい、これはその通りですね。


今回、「という訳で」に頂いた感想で、
「シュール!もう、すんごいシュール!」
の後に続く言葉が・・・


「ダメね!わけわからんわ!ぶひー」

てのよりも、


「不覚にも笑っちゃいました~」
ての方がだいぶ多かったのは、役者さんと、脚本家さんのおかげであります
そして何より、お客様のおかげです。お客様は神様です。
来て下さったお客様、本当にありがとうございました。


さて、役者・脚本家の皆様へ、僕から一言。

タムさんへ あなたはウチのエースです。打ち上げでもぶっちぎりのエースでした。
      僕を久々に酔わせてくれてありがとうございます。
もんたもんへ あなたの呑気っぷりは世界レベル。呑気に役者をやらせたら世界レベルです。
       ありがとうございます。
ミルキーちゃんへ あなたは素晴らしい役者です。
         だからもっともっと、舞台に立ってください。ムフーで頑張って下さい。
         ありがとうございます。
成瀬さんへ ぶひぶー(回文)。ありがとうございます。
なんか黒かった人へ 死んで下さい。ありがとうございます。



はい。
そして、自分自身を勝手に振り返らせて頂きます。

あまり細かいことを考えられないのが、私の演出家としての隙であるようです。
今回もトカゲ博に「テキトー」色を上塗りしてしまいました。

まぁでも、4本の中の1本として、
「際立ったテキトー色」を出せたのではないかと思いました。
どの作品よりも徹底的にテキトーに、楽しんでやった、とゆーことですね。

そのおかげか、ヨーロッパ企画のタヤヤンさんには、
「『という訳で』はイカ効果をねらっていたんだね」と言われました。


・・・。
「イカ」が出てきたのは墓掘りわっしょいじゃないんすか。
僕が狙ったのは黒塗り効果と3段オチ効果です。



まぁいいや~。

そんなこんなで、トカゲで出会った全ての人に感謝です。
作品で直接関わった人も、それ以外の人も、僕にたくさんの影響を与えてくれました。


最後に、僕を誘ってくれた「心の友」 やっぽっぽぽん さまに心から感謝します。


では、トカゲさん!また会う日まで!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/150-170d7125
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad