トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

宿題がのこってる

公演は精算会まで続く(by制作)ということで、お客様もお帰りになった後約15時間後に
初歩的かつ痛いミスをしてしばらく現実逃避しておりました。
チーム墓掘り、作成です。
そんなミスは楽屋事情なのでどうでもいいとして
ご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました。

オムニバス公演ということで「アルバム5曲目を目指そう」を合言葉に墓堀りは邁進して
まいりました。(婉曲あり)
なんかそんな感じで気にいってくださった方もいたようで何よりです。

いつかの脚本家・成瀬との会話。
この本読んでてさ何故かすごい懐かしさが溢れてきてなんでやろって思ってたんやけど
こいつらウチの両親そっくり。
したら成瀬も「ウチもこんな感じですねぇ」と言っておりました。

でマチネに母が来ておりまたので、その旨伝えましたところ「おかぁさんとおとぅさんは
あんなに会話ないなぁ(笑)」と嬉しそうに申しておりました。
幼いときから接していたことによる刷り込みか、あーゆー行き違いのB型カップル、実は
私の理想の恋愛だったり。いつかあんなかみ合わない会話満載の日常を過ごしたい。

俗世の些事に興味のない方にとってはこの話、現実味のない話だったかもしれませんが
そんな方にはファンタジーとして楽しんでもらえてたら有り難き幸せ。

1年振りの芝居作り参加で3年振りの演出参加、荒削りな部分もあったかもしれませんが
本人非常に楽しませてもらいました。
ついてきてくれたオカモト・カミジ両役者、おつかれさんでした。
他チームとか、脚本家(他)成瀬とかも、うん、おつかれ(適当)

そいじゃ機会があればまた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/152-b90b933f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad