トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

まだまだ古びない本

別役実うらよみ演劇用語辞典」小学館 2003年

を読みました。辞典というか、演劇用語にまつわるエッセイ集です。
さすが戦前生まれの重鎮、幕裏で小豆を入れた行李を傾けて波の音を表した時代の話も出て来るので、平成のゆとり世代にはピンと来ないかもしれませんが、根っこの部分はそこまで変わっていないので、普通に面白く読めると思います。というか設備やご時勢の話はともかく、この本の役者や観客についての話が、例えば古びてしまってちっともおもしろくなくなるには、どれだけの年月がかかるんでしょうか。
ライトなテイストに見えて実は深い話ばかりなのも、技術の高さが感じられます。気に入ったところを引用して今日は終わり。

「芝居を作る集団の中で、誰が一番偉いのか」という議論をした場合――当然ながらこんな剣呑な議論は、表立ってはだれもしないことにしているのであるが――ひそかに「私だよ」と思っているのが役者であり、にもかかわらず「私です」と言い出せないのが役者である、と言われている。
ついでに言ってしまえば、必ずしも「私だよ」と思っていないにもかかわらず、敢て「私です」と言ってのけるのが演出家であり、何故か疑うことなく「私だよ」と固く信じていて、その通り「私です」とためらいもなく言ってしまうのが劇作家である、とも言われている。p104


(「絶句」の項)
「台詞」を突然忘れて、舞台上で立往生することである。相手役者がとっさに助け舟を出して、何とか辻褄を合わせることが出来た場合は、そうではない。単なる「とちり」ということになる。相手役者も反射的にドキリとし、どうしていいのかわからなくなって、舞台上に奇妙な空白状態の出現するのが「絶句」である。・・・・・・(中略)
「芝居はね、役者が絶句した瞬間が一番面白い」という客がいる。いやな客には違いないが、うなずけるところもないではない。あれは、一種独特のものである。p78


もちろん、役者にも言い分がある。「言ってることがさっぱりわからないんだ。もっと具体的に言ってくれたらいいじゃないか」。そして、この点に関しては演出家も反論出来る。「具体的に言ってしまったら、役者のやることなんか何もなくなるじゃないか。俺はあいつらの自主性を重んじてるんだ」。
しかし、双方ともそこで確かめなければならないが、そのレベルで解決出来るものではないことをよく知っている。つまり本来のダメというものは、わけのわからないことをわけのわからないままやりとりするための、儀式のひとつと言っていいだろう。 p87


・・・・・・従って原理的には、ロビーと楽屋しかないという劇場があれば、観客も出演者も満足この上ないということになるが、もちろん、困ったことがある。「何だい、今の舞台は」という話からロビーは楽しくなるのであり、「何だい、今日の観客は」ということから楽屋は楽しくなるのであるが、舞台と客席がないと、それが出来ない。 p.133


一般には、入場料を取る玄人の演劇が先にあり、それを見た素人が自分でもやってみたいと考え、入場料もいらないし、その上酒食もふるまうからということで、「寝床」(引用者註:落語「寝床」を参照されたし)が出現するに至ったのであろうと考えられているが、そうではない。もう少し時代をさかのぼれば「最初はみんな素人だった」ということくらい、誰にでもよくわかる。
その素人のひとりが、猿の真似をしてみたところ、これが思いのほかよく出来たような気がしたので、誰かに見てもらいたいと思った。これがはじまりである。しかし、そんなものを見る習慣などなかったので、やむなく懐から持っていた芋をひとつ取り出し、「これをやるから見てくれよ」ということになったのだ。つまり、「寝床」である。
ここから見る方が見物料を払うようになるまでには、長い年月を要したように思われるかもしれないが、そうではない。猿の物真似を見たひとりが、「そこは違うよ」と言おうとしたのだが、芋をもらっている以上そうは言えない。そこで、もらった芋を返して言ったのであり、これが習慣となって、もっと手酷い悪口を言う場合は、手持ちの芋を出して与え、それから言うということになった。
つまり「見物料」もしくは「入場料」というのは、観客の自由に批評するための権利金のようなものであり、これによって観客は「有無を言わさずに見ることを強要され、それがどんなに酷くとも悪口を言えない」という不自由さから、解放されたのである。pp181-182



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/235-c74eb5e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad