トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

朗読会に行ってきました

先週からの続きで。
二つの世界のはざまで S・アン=スキ『ディブック』とユダヤ文化ルネサンス
の2日目(10/3)のみ、公演のお手伝いをして来ました。

SN3S0931.jpg

朗読会とは言うものの、導入部(というか狂言回し)の演出や役者陣の力量により、「通常の演劇だけどたまたま全員本を手に持っている」という印象でした。演劇関係者方面にも研究者方面にも好評だった様で、私も大変参考になりました。
ご来場頂いた皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。何より会場の居留守文庫様には非常に非常にお世話になりました。少し買いたい本もあったのですが時間が無く、またの機会に。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/291-b7cbecce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad