トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

難問奇問

突然、羽ばたきが聞こえる。大きな鳥の群れ、何百もの鳥がフォイアーバッハに群がる。彼は至福の笑みを浮かべ、腕を広げて立っている。女性は跪き、腕を広げて感嘆を示す。彼女は場面の最後まで、動かずにそのままである。

演出助手:(舞台ばなに駆け寄る)やめて!やめて!もう終わり!
鳥は彼にも群がる。彼は身をすくめ、腕で頭を覆って守ろうとする。

演出助手:やめろ!やめろ!やめろ!
フォイアーバッハ:ヴェニテ!君たちと話がしたいのだ。君たち、いたずらな、小さな、可愛い神の創造物たち、私の弟、私の妹。君たちに教えよう、本当の至福とは何か。そこに門番の修道士がやってきて、怒って聞く、Chi siete voi? E noi diremo: Noi siamo due de vostri frati, e colui dira: voi non dite il vero, anzi siete due ribaldi ch’andate ingannando il mondo e rubando le limosine de’ poveri; andate via! e non ci aprira, e faracci stare di fuori alla neve e all’acqua, col freddo e colla fame infino alla notte; allora se noi tanta ingiuria e tanta crudelta e tanti commiati sosterremo pazientemente sanza turbarcene e sanza mormorare di lui, e penseremo umilmente charitativamente che quello portinaio veramente ci conosca, e che Dio il faccia parlare cchontra nnoi; o Fratelli ucelli, ivi e perfetta letizia...E se noi pur costretti dalla fame e dal freddo e dalla notte piu picchieremo e chiameremo e pregheremo per l’amore di Dio con grande pianto che ci apra e mettaci pure dentro, e quelli piu scandolezzato dira: Chostori sono ghaglioffi, importuni, io li paghero bene come sono degni; e uscira fuori con uno bastone nocchieruto, e piglieracci per lo cappuccio e gitteracci in terra e involgeracci nella neve e batteracci a nodo con quello bastone: se noi tutte queste cose sosterremo pazientemente e con allegrezza pensando le pene di Cristo Benedetto le quali dobbiamo sostenere per suo amore; o fratelli,mie sorellle, iscrivi che in questo e perfetta letizia.――さあ、歌いなさい。可愛い子たち、君たちを創られた方を褒め称えるために。
鳥たちはさえずりながら羽ばたき去る。女性は立ち上がり、前のように椅子に座る。

タンクレート・ドルスト 「私、フォイアーバッハ」 高橋文子訳 2006年 論創社 pp.60-63

ここまで無茶なことを言う台本もあるもんだと感心したので。
鳥って何だ鳥って。別のシーンでは犬も出て来ました。そして何だこの長台詞。古典イタリア語だそうですが。何じゃそりゃ。
登場人物は3人、主役の中年男性と相方の若者とチョイ役の女性なんですが、とにかく主役のフォイアーバッハの台詞が長い長い。しかもかなりの名優という設定で、演技に関するト書きも無茶が多い。なのに解説やドイツ語版Wikiを見る限りは、何度も再演されている様なのです。
俳優の中年と言えば役者真っ盛り。そういった難題にも挑んでみようと思う歳頃で、そういう演劇人をターゲットにした劇なんですかね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/298-1b37ebef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad