トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

お茶濁し

PCが甚だ不安定になっているので修理に出すのと、ちょっとよそ様の公演に関わってくるので、しばしサボります。

全然関係無いんですが、GWに鞆の浦に行ってきました。Wikipediaの鞆の浦のページやガイドブックは熟読しましたが、更に一歩進んで、鞆の浦が舞台のモデルになっていると噂の「崖の上のポニョ」を観ました。しかしポニョ単体がおもしろいかどうかはともかく、鞆の浦観光の予習になったかというと、どうかなー・・・・・・。仙酔島は割とイメージが近かった様に思います。現地に行ってから「星籠の海」(映画化もされたとか)の存在を知ったので、帰宅後に読みました。今度「鞆の津茶会記」も読もう。
旅行するにもこれだけ全力で予習復習する私の方が少数派なんでしょうね。どうしてこうなったのだかよくわかりませんが。しかしおかげで古典芸能や外国文学など、予習の必要な文芸も億劫がらずに楽しめるのは儲けものだと思います。
だからといって、野球観戦する前に野球のルールを予習するかというと、正直ダルいすね。単なる好みの問題か。うーん。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/321-0742c92b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad