トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

頼まれもしないのに自分の本棚を晒してみる

先日読んだ「のぼうの城」及び「ビブリア古書堂の事件手帖」、知人からお借りして読みました。人気のある本は図書館で読もうとすると順番待ちがすごいので、こういう機会はとても助かります。
さて、私もいい大人ですので、借りっぱなしというのはよろしくない。お返しに面白そうな本をお貸しするのが良いかと思ったのですけれど、述べた通り、件の知人は「のぼうの城」や「三匹のおっさん」を読まれる様な方です。大きく外れたジャンルの本をお貸ししても困るでしょう。
そして元から図書館ヘビーユーザーにして本を持たない主義の私の本棚を端から端まで見渡せど、お貸しできる本が、ない。ない。どこにもない。
そんな訳で、人に貸しても恥ずかしくない本を求めて自分の本棚を漁ってみました。

サロメ」ワイルド
文字数はすごく少ないんですけどね。挿絵もたくさん入ってるんですけど。読み慣れない人には戯曲は辛いのでは…

不思議の国のアリス」キャロル
それこそ図書館で借りてこいというか。

人間椅子」江戸川乱歩
私はエンターテイメントだと思うんですけどねえ。古いかなあ。

多重人格探偵サイコ」大塚英志
エンターテイメント系だとは思いますが。

家畜人ヤプー」沼正三
確かにエンターテイメント系だと思うが、だがしかし。

すべてがFになる」森博嗣
おお!比較的まともなのが見つかった!背表紙が厚さ2cmもあるのが見た目的にとっつきにくいかもしれません。

燃えよ剣」司馬遼太郎
これも文庫で上下巻でなくて、1冊だけならちょうど良い長さだと思うんですが。ちなみに私が持っているのは今の毒々しい配色ではなく、白地に淡い緑の表紙のやつです。

アマニタ・パンセリナ」中島らも
著者が有名どころだから内容がちょっと位やばくてもいいじゃない、というのはさて置いて、「成瀬さん中島らも好きなんですか」と聞かれたら「古本屋で3冊¥500だったので数合わせに買いました」としか答えようがないのがネック。しかもまだ読み終わってない。ちなみにその時のメインのお目当ては「カーマ・スートラ」だった気が。

カーマ・スートラ」ヴァーツヤーヤナ
論外。

地球の歩き方 香港
人に本貸すっていうレベルじゃない。


結論:
1)私の本棚にはろくなものが無い。
2)人に貸す本についてあれこれ考えるのは実に面倒くさい。
3)どうして本棚にあるのかさっぱりわからない本がたくさんある。
4)買った本を全然読んでない。このまま死ぬまで積ん読状態の様な気がする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/71-1effed96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad