トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

twitterとかいうブツ

sputnik.「宿酔」の話について、もうちょっと引っ張りますよ。当ブログは慢性的にネタ不足なのです。
公演前に「宿酔」「sputik.」でgoogle検索すると、当然ながら公式ブログの公演情報が引っかかる訳ですが、終演後に同じ単語で検索した場合は感想文、特にtwitterのつぶやきがばんばん上位に上がって来ます。万国トカゲ博覧会の旗揚げ時にはtwitterなんてものはなくて、アンケートの回収率も悪く(回収率が悪いのは大抵おもしろくなかったからだというのがよくわからなかったのです)、「感想用掲示板」なんてものを設置してみても荒らしすら来ない有様。それを考えると最近の劇団は恵まれてるなあと思います。そんな事言ってる間に公演しろよという話ですが。
加えてtwitterの感想文の美点の一つが、匿名ではなく発言者が明らかなことです。最近、読む本を選ぶ時にAmazonのレビューを参考にすることがあるのですが、読み終えた後で全く参考にするべきでなかったと後悔することもまたありまして。単にレビュアーと好みが合わなかっただけかもしれませんが、明らかに色眼鏡のかかってるレビューも多々あります。各々が自分の発言に責任を持つというのは大事ですし、レビュアーの嗜好が他のツイートから見て取れるのも参考になって良いと思います。
劇団員や公演参加者だけではなく、公演を観たお客さんが他の人の感想ツイートを検索しても楽しいだろうし、そういう意味では実にtwitter結構です。演劇だけではなく他の分野も同様に潤ってるんでしょうか。炎上の被害の方が大きいですかね?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/85-2004ba43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad