トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

バランスの良い摂取を心がけましょう

2013年も早や半年を過ぎ下半期に入る訳ですが、以前書いた通り、今年は読書冊数を増やすためにライトノベルやライトなミステリ類をしゃかりきに読んでおりまして、この半年で既に去年1年と同程度の冊数を稼ぐことができました。「かんたん10分クッキング!」みたいな読み物でない本も今年から数えることにしたので、実はそこまで爆発的に増えた訳ではないでしょう。
さて、曲がりなりにもwwwで全世界に発信し、人様の目に触れる場所でこんなしょうもないことを書くのは気が引けますが、2013年の読書目標『読み切れる本をたくさん読む』を撤回することをここに宣言致します。

理由はこれまたしょうもない話で、ラノベを読んでもお腹が膨れないからです。ラノベ愛好家に後ろから刺されてもいい。ラノベなんかどれだけ読んだって腹は膨れねえ!
本当に刺されたら嫌なのでもう少し正確に書きますと、1時間で読み終わって次の日には忘れてしまう様な読書の仕方には飽き飽きしたということです。大衆小説が読み手に一定の速度を求める造りになっていることには愛好家にも同意が得られると思います。(もちろん意図的にやればゆっくりとは読めますが、純文学の様に強制的に足留めをかける仕様ではないので、駆け足で読み飛ばしてもそこまで問題ありません)一月かけてじっくりゆっくりねちねちと読む読書が恋しくなったのです。
つまり読書はバランス良く、という至極当たり前のことを思い知る結果となりました。本を3日読まないと体がかゆくなる体質だとは思ってましたが、読書内容が偏るとハゲてくるとはこの歳で初めて知りました。読書冊数なんてもう気にするもんか!
なんて言って、また何年か経ったら気にし出すんだろうなあ。

読み物でない本をカウントするのは継続しようと思います。小説だけが本じゃあるまいし、普通の料理本と男性向けを謳っている料理本を比較するだけでも随分おもしろいです。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/93-ada6ba6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad