トカゲなる日々

劇団万国トカゲ博覧会の生態

一度は行ってみたい世界の

先週からの流れで。

ムーラン・ルージュ
リド (注:音が出ます)
クレイジーホース (注:音が出ます)

フランスのガイドブックを見ると、こういうキャバレーが至極普通に載ってるんですね。男性向け・女性向け関係なく。特に3つ目は最近映画化されたので知名度が上がったのではないかと。
『昨今の中国人は日本に観光に来た際には夫婦でストリップを観に行く』なんてネット記事を見たことがありますが、私は寡聞にして夫婦でストリップを観に行く日本人を知りません。ストリップでもヌードショーでもただのショーでも、そういったアレは観光目玉として誇れる舞台芸術なのか、単に旅の恥はかき捨てということなのか。

しかし日本人的には、同じ女性を愛でるなら一度はお座敷遊びを経験したいものです。お遊びの前に舞をひとさしふたさし舞って頂けるそうですが、日本舞踊を知らない人でも楽しめるんでしょうか。うっかりあくびなどしてしまったらその後の対応は推して知るべしです。AKB48は個人的にはそこまで好みでは、ってそもそも同列に挙げるのが間違ってる気も。
そういや男肉 du Soleil劇団鹿殺し(現在は拠点を東京に移していますが元は神戸の劇団です)では集団男性の半裸を鑑賞できますので、そっちがお好きな方は是非行ってみて下さい。さっきから一体何を書いてるんでしょうね私は。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokageexpo.blog.fc2.com/tb.php/95-daa6f6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad